「水虫を治療したいんだけど
酢で治せるって聞いた・・・
でも、どうやって
治せばいいんだろう?」

なんて酢で水虫を治療する方法に
困っていませんか??

そこで、今回は
水虫を酢で治療する方法
紹介していきます!!

ぜひ、読み進めていってほしいです!



スポンサーリンク


水虫を酢で治療する方法

お酢を使った水虫治療法

準備するもの

洗面器orビニール

ぬるま湯

ぬるま湯900mlだとすると
酢100mlを入れます!

それを洗面器やビニールに入れましょう!

その中に足を30分間入れたら
しっかりとふき取りましょう!

でも、そこで注意点があります!

注意点

酢の刺激が強くて痛みがある場合があります!

どうしても酢がしみる場合は
酢の濃度を薄めてください!!

それを毎日、行いましょう!





酢に直接、足をつける方法

先ほどは酢をぬるま湯で薄める方法でしたが
ここでは、酢に直接つける方法を紹介しています!

酢を40度くらいまで温めます!

そして、10分ほどその酢の中に足を入れましょう!

ただ、この方法は酢に直接、肌がふれるので
敏感肌の人は異常を感じたら、すぐにやめてください!

スプレーを使った方法

100均などに売ってあるスプレー容器に、
水と酢を混ぜたものを入れます!

そして、水虫のかゆい部分に
かけましょう!

綿棒を使った方法

綿棒に酢をつけて
水虫の部分にそれを塗りましょう!

ただ、この方法は水虫があまり広がっていない方におすすめです!

他に水虫に関する情報を知りたい方はこちら!










おわりに!

今回は

水虫を酢で治療する方法

紹介しました!

ぜひ、これを参考にして

水虫を治療してほしいです!